FC2ブログ
2020/10/26

ポンコツラーメン

最近は忙しい。

なぜ忙しいのか原因が分からないが
業者さんから発注書の催促が来る程、とにかく業務が終わらない。進まない。

そして、普段しないような失敗が増えた。
今まで気が付かなかっただけでいつも失敗していたのかもしれないが とにかく間違える事が多くなった。

自戒のために 思い出せたミスの内容を書きとめておく。


~献立編~
・昼の献立に「味噌汁」と「中華スープ」を同時に存在させてしまう。
→仕込みの人からの指摘で気づく。主食・主菜・副菜・汁物・汁物という塩分過多な組み合わせ。
 もっと前の献立の確認段階で気づくべきだった。が、何故か気づかなかった。

・魚の付け合せに「大根おろし」と「つぼ漬け:大根」を同時に存在させてしまう。

→配膳チェック中に気が付く。 
 思い返せば4年以上前、実習先に提出した献立で同じミスをした。人間は簡単に変われない。

他にも“五目”の献立名で具材が4品しか入っていなかった。夕食にインゲン、翌朝にインゲン等 多岐に渡る。



~発注編~
・同じ発注書を2回送って2倍の納品が来る。
→発覚した時は2週間前の自分の様子が思い浮かんだ。なぜ2度送ったのかは不明。ただ疲れていた。

・紙製ハンドタオルとネットキャップの数を逆に書き間違える。
→「ヘアネット」と「ハンドタオル」の文字を見間違えた。 カタカナは全てほぼ同じに見えていた。

・会社の本部に業者宛の発注書を送る。
→これに限っては大して気にしていない。今後も意味もなく送ってみようかと思う。

・なぜかおろしにんにくが3日連続で届く。
→謎。

・片栗粉が姿を消す。
→言い訳をさせて頂くと見た時にはあった。言い訳を外すと、見た後に調理で使う量を把握していなかった。
 
発注に関しては特にミスが多い。
「物がない」と言われたときの絶望感や無気力感、苛立ちの境地はすでに超え
1、翌日の納品はあるか、追加注文で間に合うか。業者営業さんに頼めるか。
2、在庫で代替できるものはあるか。先方に報告するか。
3、業務スーパーで買ってこれるか。頼める人はいるか。自分が行くか。
 以上の3点でなんとでもあるのである。
悪い考えの例を書くと刻みやミキサーで調整…。というのもある。

ないものはないのだから なければ何とかするしかない。


~その他~
・先方様に給与栄養量の表を渡したつもりが献立原価表を渡してしまう。
→結構危ないと思う。が何も言われなかった。原価は毎度90%前後なので見せても問題はない。と思いたい。

・夕礼を忘れる。
→自分が来た当初は朝礼も夕礼もなかった。時間や曜日を決めてやる事にしたが自分が声をかけない限り誰も集まらないので朝礼、夕礼は始まらない。
 事務作業に集中し夕礼の時間を忘れていた。気づいてすぐに厨房へいき忘れていたと声をかけると「今日はないのかと思った。」の返事が。 覚えているなら一声ほしかった。が忘れていた自分が悪い。という事にしている。


「自分の成長が止まっていると周りの悪い所しか見えなくなる。」
と どこかの現場の調理師が言っていた。

…周りがポンコツ、使えないと さんざん苛立っていたからか。
自分自身が結局一番ポンコツなのであった。
ミスを繰り返して驚いたのは 悔しいだとか 情けない。という気持ちがあまりなくなり、
書きとめておかないと自分が何を間違えたかすら覚えられなくなってしまった。

ただ単に忙しいだけなのか、やる気がないだけなのか。
成長は4年目にして止まってしまうものだろうか。
乞うご期待である。


以上。
本日もお疲れ様でした。

スポンサーサイト




栄養士ランキング

コメント

非公開コメント